PowerVision

True Unmanned Aerial Solution

インテリジェント革命をリードする真ドローンシステム
すべてのビデオ
お問い合わせ
PowerVision True Unmanned Aerial Solution

AIによって技術的な

ボトルネックを解消し、業界の革新に貢献する

新世代のPowerVision 真ドローンシステムは、インテリジェント格納庫+ドローン+クラウドシステムといった革新的な技術を体系的に組み合わせることで、従来型ドローンの問題となっていた操作が難しい、遠くまで飛ばない、使用頻度が低いといった点を解消し、全天候型、全時間型、全地域型、全シーン型、全産業型の正規化された検査システムの迅速な展開と構築を実現します。

自律航行による正確な離着陸で手動操作不要

AIによるビジョンポジショニングをベースに、正確な位置計算と外乱防止の制御アルゴリズムによりUAVは自動的かつ正確に着陸することが可能です。これら離着陸プロセス全体の自動化の実現により、マンパワーの制約から解放します。

自律型クルーズマネジメント

とインテリジェント

な自動充電により

365日無人運転を実現

電力点検、3Dマッピング、公園警備などのタスクシナリオの無人管理といった様々なニーズに合わせ、あらかじめ設定されたルートに沿って定期的かつ自律的にパトロールすることができます。

タスクサイクルに応じた定期的な充電管理、例えば90分フルに使って1日に5つのタスクを実行するといったように、1日に実行するタスク数を増やすことで継続的なモニタリングとデータの取得を実現しました。

製品の特徴
軽量設計
自律的な離陸と任務
自律巡航と自動充電

一人で運搬・展開可能な

世界最軽量の自律型ドローンシステム

システム全体の大きさは570×400×250mmで重さがわずか15.8kg。大規模な機材を必要とせず、一人で展開できるため設置作業も容易で柔軟性に富んだ運用が可能となります。

半径5kmのシングルポイントカバレッジ、

チェーンリンクネットワーキングのサポート

チェーンリンクネットワーキングによりカバー範囲を100kmまで拡張することができ、長距離の送電塔点検、河川点検、スマートシティの広域カバー、遠隔地の森林環境パトロールなどといった数多くのシナリオの要求に効果的に対応します。

防水規格IP55、24時間安定した正常動作を保証する

インテリジェント温度制御システム

屋外使用環境での防塵・防水要件を満たし、周囲温度が-20~45℃の範囲内であればシステムの正常な動作が保証されます。 インテリジェントな気象モニタリングシステムにより周囲の温度、雨や雪、風などの外部条件を継続的に監視し、インテリジェントな意思決定を行うことで全天候型で複数のシナリオに対応し、システムの安全な運用を実現します。
フルシナリオ対応 複数のスケーラブルな構成
精密飛行測位システム(RTK)
センチメートル単位の測位精度を実現し、飛行やデータ収集の精度を大幅に向上させます。
複数の電源オプション
主電源+都市調整電源システム、太陽光発電パネル+屋外蓄電システムなど、多様なオプション電源ソリューションを提供し、遠隔地を含むあらゆるシーンで柔軟な展開を実現します。
分散型通信拡張システム
画像の伝送と通信を分離することで樹木や建物などによる信号の遮断を解決し、データリターンの正確性と安定性を確保しました。
送電線検査
スマートシティマネジメント
パークセキュリティ
地理情報マッピング
環境モニタリング
ガス管網
もっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください
お客様の情報を入力していただければ、折り返しご連絡いたします
名前を入力してください
エリア
  • 日本
領域を選択してください
電話を入力してください
業界を入力してください
会社を入力してください
送信